クラミジアなど様々な性病の症状や特徴、治療に有効な抗生剤アジスロマイシンを含むジスロマックジェネリックの紹介です。

ジェネリック医薬品とは

ジェネリック医薬品とは特許の切れた医薬品と同じ成分を使い同様の効能を発揮するよう作られた後発医薬品です。

これには成分や効能を研究するための費用が必要でなく、殆ど生産コストのみで商品を販売できるため価格が安く済むようになります。
海外ではジェネリックはすでに一般的で、日常で使う殆どの薬がジェネリックになっています。
特にインドは特許関係の法が他国と違い、最新の薬でもジェネリック医薬品を販売できるためジェネリック大国として知られています。

日本でもジェネリックの普及が進み、その名を知られるようになってきましたが、普及率では諸外国に遅れており、医療費削減の目標で政府からの普及推進が進行しています。

新薬と違い、ジェネリックは安価で購入できるというメリットがあるため治療が高価となりやすいものでは経済的に大きな助けとなってくれます。
治療薬自体が高額なときや、治療薬の服用期間が長くなるような時には治療薬だけでも大きな負担となり、日常生活に影響が出たり、中には治療を断念せざるを得ない人もいるかもしれません。
若しくは治療費が高いから治療を渋ってしまうということあるかと思いますので、そのような負担を軽減してくれるジェネリックは積極的に使っていくべき薬ではないでしょうか。

ジェネリック医薬品を購入するには

このジェネリックですが、海外通販では非常にお手軽に購入することも出来ます。

海外通販といっても、実際には個人輸入代行サイトを介すことで一般的な通販と変わらず利用でき、手間をかけずに購入することができます。

注文して自宅まで治療薬が届くというのは思っている以上に便利なことです。
性感染症のようなものではクリニックに行くのも抵抗があり、治療が滞ってしまう人は少なからずいると思います。
近年では専門クリニックも増えてきましたが日本では性的な分野が敬遠されやすく、ましてや周りの人間に話すというのはハードルの高いものとなってくるかと思います。

そんな時には海外通販のジェネリック医薬品を利用して治療すると誰にも知られずに治療が可能となります。

性病というデリケートな悩みの時などは特に、海外通販は役に立ってくれます。

病院処方とネット通販の比較

クラビットとジスロマックのジェネリック

性感染症によく使われる治療薬にクラビットやジスロマックがあります。

クラビットの詳細

ジスロマックの詳細

性感染症は感染率が高く、再発や再感染の可能性が高いため何度も治療薬を使う機会が発生します。
そうなってくると治療費も高くなり、経済的な負担は大きくなる一方ですので出来るだけコストは安く抑えたい所です。

特にジスロマックは比較的高価な薬でもあるため負担の大きなものとなりやすい薬です。
クラビットにはLQuin、ジスロマックにはアジーとそれぞれジェネリックが存在します。
これらはインド製のジェネリックで、当然価格が安くなっているため治療効果は新薬と変わらず、その上お財布に優しい抗生物質となっています。

性感染症のようなデリケートな症状は通販で誰にも知られず、またジェネリック医薬品のような便利な薬で負担の少ない治療を目指してみてはいかがでしょうか。